• Artifactlon

WePlay大会デッキ中間報告

WePlayのクローズドまでの上位者情報をまとめる記事です。


WePlay AM Open 優勝者デッキ1:ADCJUsAPrgCBgpajbC7AoGHmxKTpQGBgb8DswKI WePlay AM Open 優勝者デッキ2:ADCJSwAJLkCQYEIJwGnuwKRm2gCQkGyAbkBjZeVTyABSA__

WePlay AM Open 優勝者デッキ3:ADCJaoApLkCCkgJFr66Ao6CipuqAoEEAR41AoIafwGI


今大会はオープントーナメント内では青単、青緑が非常に多い環境でした。

しかしトップ層の結果を見ると圧倒的な赤混合率でした。


また、上位層のデッキに共通していることはヘルスを増やす装備と【栄光の瞬間】の両採用です。

これは上位の赤を含めたデッキ全てに共通していたことでした。


恐らく今大会は青を相当数想定していたプレイヤーが多かったことから、青の【エクリプス】や【ミスティックフレア】、【エコースラム】といったカードへの対抗手段としてのマント系カードを3~6枚アイテムカードに入れておいた、という傾向が見て取れます。


そして大会後半、WePlay AMのクローズグループに入ると、生き残っていた青黒がオープントーナメントで青を食いつぶした青単と赤黒を逆に食い返す展開もあり、青黒と赤単が数は少ないですが生き残りを果たしました。


クローズド青黒:ADCJTMANrgCEY9FBL66ArcCn4qTowGNogGIhwYyAk4_


結果としては

赤緑:ADCJSwAPrgChgpaDWe7AomIW6UBgaQBQWMBT64CswKI

青緑:ADCJcUAr7kCAQsNSXC7AkqrAVpfgQMfT7MBiESPaAGyAQ__

赤黒:ADCJSsAJLkCCohJFri7ApuqAkFBcQGRoQEUgpqfqAE_

赤単:ADCJSwAJLkCQocBJwEuuwJDh1eEQWkCQQRfT3IBFGwBT2ABiA__


がそれぞれ 【4対1対3対1】 くらいの割合で勝ち残る結果となりました。


最初は青環境になると思っていたのですが、結果的には体力を増やした赤や緑に栄光をつけて殴り勝つ黒の除去で押し切る、といったデッキの勝率が高く、大会での青運用の難しさを知ることができました。