• Artifactlon

勝率で見るドラフトピック

今回はドラフトの記事です。

参考にしたのはArtifbuffです。


1.勝率がとにかく高いカード

2.ピック率が高いうえに勝率が5割以上あるカード

3.強いアイテムカード

4.ヒーローのティアーリスト


に分けて紹介していきたいと思います。


1.勝率がとにかく高いカード


条件は勝率53%以上のカードとしました。


栄光の瞬間        勝率55%

トラップ発動       勝率54%

トレスディンの軍旗    勝率54%

追放者たちの傭兵団    勝率53%

オメックスの闘技場    勝率53%


なし


アヴァーナスの霧     勝率56%

掘り返された秘密     勝率55%

春の魂          勝率55%

クォーラムの使者     勝率54%

ラミュスクの祝福     勝率54%

サンダーパックの群れ   勝率53%

レヴテルの商隊護衛    勝率53%

利己的な僧侶       勝率53%

反乱軍の武装化      勝率53%


タイラーエステート調査官 勝率54%

ネバ―モアの使途     勝率54%

誓い           勝率54%

オグローディの破壊屋   勝率53%


構築デッキ以外でも(どこに持っていっても)強いカードは緑に多いんだなぁということがハッキリわかります。


緑はすごい。


2.ピック率が高いうえに勝率が5割以上あるカード


今回は3割以上ピックされているにも関わらず、50%以上の勝率を上げているカードに限定しました。


恐らくドラフトで3割以上もピックされているとなると、構築を失敗したデッキや、事故で生まれた不安定な3色デッキに組み込まれていることも多いだろうと考えられるので、その環境下でも50%以上の勝率を誇るカードは間違いなく強いだろう(安定して強いだろう)。


という判断でこう選びました。


青銅の軍団兵     ピック率44% 勝率52%

オーガの微集兵     ピック率35% 勝率52%


次元間ポータル    ピック率41% 勝率52%

予見         ピック率34% 勝率50%


ラミュスクの祝福   ピック率37% 勝率54%

利己的な僧侶     ピック率38% 勝率53%

サンダーハイドの群れ ピック率35% 勝率53%

反乱軍の武装化    ピック率30% 勝率52%

サティロスの決闘者   ピック率48% 勝率52%

神の手の介入     ピック率30% 勝率52%

反逆者のおとり    ピック率33% 勝率52%

ローズリーフの再興者 ピック率30% 勝率51%

ヴールの殉教者    ピック率41% 勝率50%

セレメネの加護    ピック率42% 勝率50%


ネバ―モアの使途   ピック率42% 勝率54%

アイアンフォグの金鉱 ピック率48% 勝率52%

殺害         ピック率41% 勝率51%

暗殺者の弟子     ピック率48% 勝率51%

腰撃ち        ピック率43% 勝率50%

駆け出しの歩兵    ピック率47% 勝率50%

給料日        ピック率42% 勝率50%


予想通り緑のコモンカード、アンコモンカード、黒のコモンカード、アンコモンカードがとんでもない数を占めました。

『サティロスの決闘者』『アイロンフォグの金鉱』『暗殺者の弟子』は流石といったピック率です。

『見たら取る』くらいの人も多い中でこの勝率はすごい。


驚いた点は黒の『ネバ―モアの使途』が非常にドラフトで機能していることです。

ピック運が悪いと全体的なヒーローのステータスが低くなってしまう(ヒーローをシグニチャカードとして捉えることの多い)ドラフトにおいて、全体の攻撃力を2上げるという効果は思った以上に強いのかもしれません。


また、ドラフトではクリープカードが魔法カードよりも安定することが全体を通して何となくわかりました。


3.アイテムカード

アイテムカードの平均勝率は46%くらいです。

(勝率45%以下のアイテムカードが多数を占める)

なので今回は勝率53%から49%までのカードを紹介します。


勝率53%

ストーンホールのマント

レヴテルの印章指輪

ショートソード


勝率52%

旅人のマント


勝率51%

支配者の兜


勝率50%

アルファ獣の角笛

犠牲のブレーサー


勝率49%

ブリンクダガ―

クラスツリームの砂時計

魔術解除の槌


『ストーンホールのマント』はピック率がぶっちぎりの29%で、なおかつ勝率も1位なので明らかにOPカードです。


49パーセント台の『ブリンクダガ―』と『クラスツリームの砂時計』なのですが、ピック率がどちらも21%~22%台の高ピック率カードなので、この勝率は仕方ないかな(ドラフトならもっと強いと思う)と思います。


『支配者の兜』は敵の大型クリープを奪えるという単純な理由で高勝率を誇っていると思われます。


4.ヒーローのティアーリスト


SGOD Teir

ティンカー(黒) ドラウレンジャー(緑) アックス(赤) リッチ(黒)


A見たら即ピックしてその色のカードでのデッキ構成を検討するべきヒーロー

トレントプロテクター(緑) ライカン(緑) ルナ(青) スナイパー(黒) 

オムニナイト(緑) ファントムアサシン(黒) レギオンコマンダー(赤)

  

B強いヒーロー

チェン(緑) ソーラーカーン(黒) ビーストマスター(赤)

エンチャントレス(緑) バウンティハンター(黒) ブリストルバック(赤)

オーガマギ(青) カンナ(青)プレレックス(青) ヴェノムマンサー(青)


C普通のヒーロー

アースシェイカー(青) ウィンターワイバーン(黒) 夢見るファールヴァン(緑)


D弱いヒーロー

その他


ドラフトではヒーローのステータスよりも、ヒーローのシグニチャカードや持っている固有効果の方が重要であることがよくわかりました。


特にカード面で圧倒的に不利な青で『ルナ』が勝率55%を叩き出しているのはまさにその象徴だと思います。


以上、ドラフトの勝率記事でした。


0回の閲覧