• Artifactlon

Artifact 流行カード 赤編

最終更新: 2018年12月27日

赤編です


まず赤の特徴はヒーローの基礎ステータスの高さです。

以下の3ヒーローは正に当たり枠です。

また、ブリストルバックは唯一ファントムアサシンに対して一方が取れるカードで、黒に対するカウンターです。

シグネチュアカードもどれも強力で、ゲットしたら是非使ってほしいヒーローです。


以下赤の通常カード紹介


栄光の瞬間


書いてあることがすごい。

タワーの削り切りに使うことが多い。


















レッドミストの略奪者

40点削り切ったレーンにこのカードを置いておくと、ヒーローがいなくても毎ターン勝手に増えて80点削ってくれる。


1体→2体→4体→8体→16体


と毎ターン増えていく様は見ていて面白いが、やられている方は既にタワーを折られた負けレーンに対して何かしないといけなくなる為たまったものではない。











防衛網の粉砕

緑や青の強力な増強カードを破壊するためにも必須のカード


デッキに入れていないと死の回避やマナ加速に遭って痛い目を見る。
















ストーンホールの精鋭

このカードの前に運悪く近接クリープが召喚されると、このカードはバトル後6/2/4になる。


もう一回運悪く召喚されると8/2/6になる。


このゲームは中央に空きスペースがあると自動的にそこを埋めるようにカードが召喚される為、真ん中に置けば置くほどその期待値は高まり、いつの間にか10/2/8になる。










トラップ発動

ケンタウロスハンターは4/8のクリープです。


8点足りない時、トークンデッキに当たった時、タワーレースで時間を稼ぎたいとき。


いろいろと便利です。













追放者たちの傭兵団

ゴールドが30あればいきなり17/1/19になります。


フィニッシャーとして使われることが滅茶苦茶多いです。


ラスト10マナ以降のタワーレースの殴り合いで『トラップ発動』等を使ってレーンの空きスペースを埋めて、正面に誰もいない左右のマスにこれを置いてアクティブを発動すれば、20点くらいこいつがタワーに直接攻撃して試合を終わらせてくれます。









1,083回の閲覧